グラスに名前を入れて特別なギフトにしませんか?|岐阜県岐阜市のアーツクリエイトは名入れギフトの専門店です。

ロゴ

世界にひとつの特別な贈り物を創る専門店。

アーツクリエイト

058-215-6751
instagram 資料請求・お問い合わせ

営業時間 10:00~19:00
定休日 水・木・祝日

BLOG&NEWS

HOME > BLOG > グラスに名前を入れて特別なギフトにしませんか?

グラスに名前を入れて特別なギフトにしませんか?

2020年10月4日

グラスに名前を入れて特別なギフトにしませんか?

 

結婚祝いや出産祝いといった各種のお祝いや、または企業記念品やノベルティとして、名前や日時が刻印された記念品を作って贈りたいとお望みのかたへ、「アーツ・クリエイト」は岐阜県岐阜市を拠点として、全国のお客さまへ、「思い出をさらに特別なモノにするために。世界でひとつの記念を」という言葉をテーマに、トロフィーや盾といった表彰品から、お祝いや記念、結婚式の引き出物というような贈答品として、切子グラスやビールジョッキなどのガラス製品から有田焼きなどの陶器の製品、または時計やウェルカムボード、タンブラーやマグカップ、あるいはゴルフボールといったものまで、さまざまな商品に名前やメッセージ、ロゴなどを刻印して、メモリアルギフトやオリジナルグッツの作成をご提案させていただいております。

読者のみなさま、こんにちは。「アーツ・クリエイト」神山と申します。

アーツ・クリエイトでは、手びねりグラスや琉球グラス、ルナタンブラーや切子グラスなど、さまざまなグラスを取り扱っていますが、グラスに文字やコメントを刻む技術は、アーツ・クリエイトの得意な技術のひとつです。

ここではその技術の中からサンドブラストという技術をピックアップしてご紹介させていただきます。

サンドブラストとは、その名の通り、サンド(砂)をブラスト(吹き付ける)という技法です。と言っても本当に砂を使用するわけではなく、アルミナやガラスビーズなどというような砂状の研磨材を使います。

砂状の細かな粒子をガラスなどの表面に強くぶつけることで微細な傷をつけ、表面をくすませることで文字を刻印するというのがサンドブラストの技法ということになります。サンドブラストはもともと金属の錆び取りや塗装剥がし、下地処理などに使われてきましたが、その細かな作業の得意さから、ガラス工芸品や、鋳物、陶磁器、石材などの表面処理にも徐々に使われるようになってきたものです。

 

アーツ・クリエイトではさまざまな素材に対してもっとも適した印刷方法にて商品を製作しております。

世界にひとつだけの特別な贈り物を、大切な人に届けたいとご希望のかた、思い出をさらに特別なものにするための、世界でひとつの記念品を作りたいと思われているかた、大切な記念日に、メッセージやロゴを刻印して贈りたいとお考えのかたは、印刷技術はもとより、製品の品質にまでこだわった、アーツ・クリエイトの商品を、是非一度ご検討ください。

 

世界にひとつの特別な贈り物を創る専門店。

ロゴ

アーツクリエイト

ご相談&お問い合わせはこちら

058-215-6751 メールでのお問い合わせはこちら
お問い合わせはお気軽にどうぞ! 058-215-6751
  • メール
  • ショップ
  • 来店予約
  • アクセス
  • インスタグラム
  • TOP
  • お電話はお問い合わせ
  • メールでお問い合わせ